宝物(take 2 ver.)

水無月セイヤ
67
0
0

歌詞

作詞:Seiya

作曲:Seiya

名前の消えたメッセージを読んでいた そこにまだ君がいる気がしていたから 好きすぎて追い越してばかりで どうしてかな 心は歩幅を合わせられなかった この街でただひとつ 光をくれた人 いつまでも君を忘れないよ 錆びてく思い出が切なくて いっそ手放したら楽になれる? なにより輝いた宝物 ふとした夜に 零れるこの雫が 思い出にしたくない そう告げている もう少し大人になれたならば... いつまでも君を忘れないよ 錆びてく思い出が切なくて いっそ手放したら楽になれる? なにより輝いた宝物 いつになっても君は特別 忘れる事なんてできないよ ふたりで過ごしたあの時間が なにより輝いた宝物

アーティスト情報

切ない恋愛ソングをピアノ弾き語りで歌います

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or