ラブソング

ミカヅキグマ
15
0
0

楽曲解説

書き慣れないラブソングを、書いてみました 歌い慣れないラブソングを、歌ってみました

歌詞

作詞:駒谷遥也

作曲:駒谷遥也

聞いてほしい歌があるんだ そんなに大したものじゃないけど 歌うたび涙が零れそうな そんな下らない曲なんだ 予想外のことばかり起きる人生で こんなにも誰かを想ってしまう日が来るなんて 困ったな 幸せすぎて悲しい この気持ちをなんて呼ぶの 嬉しいのに涙が出る この気持ちの名前を教えてよ だから 聴き慣れないラブソングを聴いてみるんだ 君との時間が1秒でも長く続いてほしい ただそれだけだよ 君への不安が1ミリでも短くなってほしい それだけだよ 真夜中の京都も 雨上がりの森も 初めての花火も 二人泣きながら電話した夜も いつか消えるんだろう? だから 書き慣れないラブソングを書いている 歌い慣れないラブソングを歌っている 君との時間が1秒でも長く続いてほしい ただそれだけだよ 君への不安が1ミリでも短くなってほしい それだけだよ ただ、それだけだよ

アーティスト情報

戸惑ったりときめいたり。 衝動と焦燥と幻想を歌います。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or