映日、雨の声

Lyric Jack
3,383
57
0

楽曲解説

2018年

歌詞

作詞:Lyric Jack

作曲:森口楽絃

夕立が止んで 雨の匂いのする街 日々から映える花達 要らなくなった傘が邪魔で ヒーローごっこに道に捨ててきた そんな日を思い出してさ だるまさんが転んだ 初めの 初めの一歩で 失くした宝物はもう忘れて 何億通りの色が混ざって出来た世界 僕は信じてるんだ 黒になるか虹になるかなんて分からない それでも僕は って信じていたいんだ 窓から見る色とりどりの 花のように開いた傘達 僕は気付けなかったんだ 「もういいかい?」「まだだよ」 「もういいよ」の合図で 失くした宝を思い出して 分かって欲しいなんて言うなら 僕の事も分かってくれるよね って信じてるんだ 終わらせるなんて言わないで お願いだから 居場所はあるから 生きていて... 何億通りの色が混ざって出来た世界 虹がかかった 何千回目かの夜か分からないけど 確かに僕らはここまで歩いて来たんだ 君が想うよりその道は綺麗だったよって 空を彩付けた 雨の声が言うんだ 何千万の雨が降る... 何千万の傘が咲く... 明日も明後日も 僕らはきっと歩いていく 訳なんて知らずに 真っ直ぐに歩いていく だけど一人芝居のその先が 晴れた朝なら 僕はまだ頑張れるよ 明日があるさって笑って生きるよ

アーティスト情報

18才 東京 バンド Twitter ↓↓↓ Vo.Gt. 森口 楽絃 @Gackt_LyricJack Gt.cho. 旭 くにこ Ba.cho. 前田 梨沙 @Mr628124 Dr.cho. 江田 遥 @koeda_eda_

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or