波残り

Griev fib
74
3
0

歌詞

作詞:のべあゆみ

作曲:のべあゆみ、Griev fib

その頬に伝う雫まだ青い空を見上げて 「この景色とももうお別れだね」 薄暗い部屋に伸びる月の灯2人離れるまで そのままでいてそのままでいて 「この部屋を選んでよかったわ」 嫌なことも海が飲み込んでくれるから 揺れる僕の心に残った記憶を あの波のように連れ去ってほしい ずっと囚われたまま 消える君の姿を潤んでいく視界を この手で拭えたらどんなに楽だろうか もう触れられない風藍に染まることを恐れて 「一緒になるには早すぎたね」 青いままの僕らは月の陰身を隠すように このままでいてこのままでいて 掴めない水のようにすり抜けていく 掴めない砂のように零れてゆく 揺れる僕の心に残った記憶を あの波のように連れ去ってほしい ずっと囚われたまま 消える君の姿を潤んでいく視界を この手で拭えたらどんなに楽だろうか

アーティスト情報

東京都  平均年齢20歳 女性ツインボーカル5ピースバンド Griev fib(グリーフフィブ) Key./Vo. 莉李 Gt./Vo. のべあゆみ Gt. 田邊寿志 Ba. 武石大翼 Dr. täⅱ

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or