宇宙地図 Short Ver.

doluce
4,034
39
0

歌詞

作詞:大歳祐介

作曲:大歳祐介

希望通りの朝が来て 陽が瞼を射したなら まず僕は此処にはいないだろう あいつが鳴らすアコースティックギター 掻き鳴らされる振動が 君の心臓のコードを打たせたろう 暗闇にひとつだけ 輝いてた星から 君が遠ざかった あの日から それは僕を救うようにして 君が振るわせた空も 君が伝えた温度も 届かないだろう いつの間にか知ってしまった 暗闇が照らすあの丘 夢中で走り出していた  「いつも通りだよ」 なんて馬鹿らしいほど光を伝えながら

アーティスト情報

■Vo&Gt.大歳祐介(@yukkedoluce) ■Gt.細井健太(@kenta_gt0729) ■Ba.久間雄坪(@Parker_no_hito) ■Dr.石崎竜次(@dr_szn) ▽HP http://doluce.wp.xdomain.jp/ ▽contact doluce.official@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or