距離

This is LAST
38,851
464
0

歌詞

作詞:菊池 陽報

作曲:菊池 陽報

朝目覚めて僕の横で君は背を向けてまだ眠っていた 昨日の夜、帰りが遅かったのはなんでなんて聞くつもりはないよ 君からの返事がなくて いつもと違う香水の匂いがしても たまにある朝帰りでも 君は大丈夫だって言い聞かせていた 年末のバラエティ、2人で見るはずだった LINEの返事も未読で数時間が経って きっと忙しいんだって言い聞かせていた どうにもならない君への思いは 簡単に行き場をなくしたんだ 写真に写る君と知らない彼 ぐっと胸が痛んだ あぁだのこうだの言ったってもうキリがなくて 愛だの恋だの言ったってもう響かなくて 単なる妄想浮かれちゃって もう戻れなくてもいいなんて強がってんの ならこのまま君を奪って 抱きしめて隣で眠って 2人が幸せでいれるように そっとキスして なんてさ思っても味気ないんだ 日々を食らって当たり前の中で埋もれては ふと考えてるんだ君のことを 君などなんて思えてしまえたなら でも君だけなんて思っているから 心変わりを責めたところでさ 距離は戻ることはないまま 明日になれば何か変わるかな なにもかもすべてなかったことになるかな たった1人に愛されたいと思っていた ずっと 僕が白なら黒を選ぶとこ 僕のためのおしゃれや化粧とか 電話越しに優しい君の声も そのすべてが消せないままで 君などなんて思えてしまえたなら でも君だけなんて思っているから 心変わりを責める気はなくて ただずっと、ずっと、ずっと 君のそばにいたい

アーティスト情報

2018年に結成の千葉発スリーピースロックバンド。vo.陽報の胸をえぐるような実体験を歌う。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or