MV「EMPTY」

franger los
79
1
0

歌詞

作詞:根来 一樹

作曲:根来 一樹

全て失った時にしか得られないモノ それは形のないモノ 身勝手なことばっか言ってたあの頃 それはタチの悪いもの 寄せては返す波のように 繰り返す日々に意味求めても... 夢見がちだった帰り道の中 白黒に映った街 転がり続けて空っぽになって そしてまた夜があける 汚れた手では触れられないモノがある それが悲しき現実で… 懐に隠し込んだ意味のない嘘 それが矛盾のはじまりで… 無いもの強請ってまた 誰かと自分比べて見ても… 意味のない事だって教えてくれたね 何もまだ遅くはないさ 超えて行く壁の高さはそれぞれ違っててもいいって事 夢見がちだった 帰り道の中 白黒に映った街 転がり続けて空っぽになって そしてまた夜があける…

アーティスト情報

どこか懐かしいキャッチーな楽曲を武器に下北沢を中心にライブ、音楽活動行うROCKバンド 2018年1月、根来一樹・amatsu.・keiにより結成。同年11月に翔平を迎え4人編成となる。 franger los 根来一樹 / Vocal&Guitar amatsu. / Keyboard kei / Drums&Chorus 翔平 / Bass

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or