テイクオフ!! ~風を感じて~ Short Ver.

City Graffiti
13
0
0

楽曲解説

夢や目標の実現に向けて努力している全ての人へのメッセージソング。 角松敏生や山下達郎のようなAORサウンドに、現実の中で信念を貫く覚悟と希望を謳っています。

歌詞

作詞:City Graffiti

作曲:City Graffiti

夢うつつな少年の清んだ瞳さえも 青く染める雑踏の中吹いた イヤフォンから流れてくるSPARKLEのメロディーを かき消した心地好いビル風は 腕時計越しの切なそうな目をした 僕の幻のため息なのか Ready For Takeoff !! 叫んでもいいのさ 風の歌が全てを メロディーに変えてくれるさ 今すぐ 飛び立てばいいのさ 広いはずの空へ この星で僕だけの 風を感じて 摩天楼の隙間から覗く空見上げては 「なんて窮屈だ」 そう思ってたけど 本当はもっとずっと広いと気付いてる その景色を臨めるような気がして ショーウィンドウ越しの冷めた瞳した 僕の幻に別れ告げた Ready For Takeoff !! 手をかざせば全て 遮られてしまうような 空の向こう側へ 今すぐ 飛び立てばいいのさ あの果てなき空へ この星で僕だけの 風を感じて 時には 行く先を照らす 太陽が光を 奪うこともあるさ それでも 飛び続けていこう この深い青の中を 僕だけの風を起こして 今すぐ 飛び立てばいいのさ あの果てなき空へ この星で僕だけの 風を感じて

アーティスト情報

◆City Graffiti シティポップ系シンガーソングライター川口 心(かわぐち まこと)によるAORプロジェクト。 David Foster、Boz Scaggs、Bobby Coldwell、山下達郎、角松敏生、JUNK FUJIYAMAなどに代表される「洗練された都会的な大人のサウンド」を追求しつつ、小説のような表現でありながらも、あくまで誰もが経験する日常を描き、日々の憂鬱を抱える人に共感を得る、メッセージ性の強い歌詞で「現実を生きる勇気を与える」事を目指す。ライブでは川口のルーツでもあるブルースやR&Bも披露する。 ◆川口 心(かわぐち まこと) 中高生時代から吹奏楽部で音楽に親しむ。Tuba一筋の学生生活だったが、部活の友人からロックバンドQUEENと、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を勧められたことをきっかけに、以降70-80年代洋楽、その中でも特に黒人音楽とAORにのめり込む。 Earth,Wind & Fire、Stevie Wonder、B.B. King、Albert King、Eric Clapton、Rainbow、Whitesnake、David Foster、山下達郎、角松敏生、JUNK FUJIYAMA、東京事変、フジファブリック、広瀬香美、Surfaceなどが好き。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or