21歳の歌

もりりん
9
0
0

楽曲解説

もう21っすよ…

歌詞

作詞:もりりん

作曲:もりりん

晴れた空なのに なんでか寂しいな 薄い月が浮かんでます 心地いいはずの風も 今はちょっと鬱陶しい 付かないタバコの火にイラついて 目に見えるものは僕の怠慢で 目が冴えるたびに存在感を増す 狂ったようにはしゃぐ あんな夜でも なぜか冷たいのです 大人になった僕はこんなに退屈 想像を絶する 低能な奴で 「きっと、いつの日かこんな僕でも」 夢みれるような事も映るから それに生かされて それに殺されて 進んでいくのかな? 進んでいくんだろうな

アーティスト情報

歌を歌う大学生です。 基本的にオリジナルソングを歌います。暇な時に聴いていただけると幸いです。#オリジナルソング #シンガーソングライター #作詞

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or