楽曲解説

ベッドの中からならどこへでも行ける

歌詞

作詞:高倉 輝

作曲:高倉 輝

明日あの風が吹いたら行ける所書き出して 家に篭って寝るんだ そんなふざけた夢さえも描けぬ毎日ならば いっそ丸投げするんだ 僕がいてもいなくてもこの世界は廻るから 駆け抜けるんだ この世界を駆け抜けるんだ 明日あの空を飛んだら君の町に繰り出して 話しかけずに死ぬんだ そんなふざけた夢さえも描けぬ毎日ならば いっそ丸投げするんだ 君がいてもいなくてもこの世界は廻るから

アーティスト情報

あなたに捧げるノイズアンドポップ

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or