歌詞

作詞:後藤 徹

作曲:後藤 徹

かつての同志は望郷へ帰って行く 夢を追っているのはどうやら俺だけのようだ 現実を見たあいつはいつの間にか居なくなった 所詮はそれだけの事だった 歳が歳ならいつまで続けてるんだって こんな事を何の実りも無いのにと 仰る通りです。もう偶の音も出ないけど それでも続けたい あぁ 僕は僕らしく 揺らぐ事の無い心で強靱な歌を歌いたい あぁ 駄目で元々 そうやって繰り返して 新しい明日を見ようよルーザー 俺はルーザー いつかの強がりは、日々の中に溶けてく 忘れた訳じゃない、けれど忘れてしまいたい 現実を見たあいつはいつの間にか丸くなった 君にはもう何も無いようだ 惨めで、無様で 消え入りそうな夜を越え いくつもの嘘を超えて この場所に立っているのだろう 仰る通りです。もう愛想も尽かされて それでも続けていたいのです あぁ 僕は僕らしく 揺らぐ事の無い心で強靱な歌を歌いたい あぁ 駄目で元々さ。 そうやって繰り返して 繰り返して、繰り返して あぁ 僕は僕らしく 揺らぐ事の無い心で強靱な歌を歌いたいんだ あぁ 駄目で元々さ。 そうやって繰り返して 新しい明日を見ようよルーザー

アーティスト情報

私を、そして貴方を鼓舞する音楽を届けるべく!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or