あの日の君へ

monoKatsumi
66
1
0

楽曲解説

「あなたを歌に」 あなたのための一曲を 〜シンガーソングライターチャレンジ〜 5曲目!! 沖縄県出身、現在東京で活動しているシンガーソングライターのmonoKatsumiです。 この企画は 知名度も何もない僕があなたに知ってもらうために、あなたに歌を届けるためにシンガーソングライターとしてチャレンジしてみようと思ったことから始まりました。 応募してくれた人、一人一人に話を聞いて、その人のために一曲を書くという企画です。 今回は、 ある人の小説のような話を歌にしました。 あの人に届きますように。

歌詞

作詞:monoKatsumi

作曲:monoKatsumi

ねぇ、届いていますか あの花は君に向かって咲いてる 君と初めて出会ったあのバス停で 君がよく聞いていたあの歌がきっかけで オンボロバスに揺られて 同じ景色の中を 何気ない会話を繰り返した ひまわりが好きだったこと、 猫舌で、寝顔が可愛かったこと。 世界を旅して絵を描きたいのと話してくれたね。 来る日も来る日も僕は君を待っていた。 突然途切れた夢のような日々 人づてに知らされた君のこと 伝えられなかった思いよりも 君の苦しみに気づけなかった自分を 今も許せないまま ねぇ、聞こえてますか 君が好きだったあの歌は今も鳴り響いている ねぇ、届いていますか あの花は君に向かって咲いてる 今となっては記憶も少しおぼろげで 僕は僕なりの幸せを手にしたつもりで 今も時々夢に見るバスに揺られる僕と君 窓から見える景色も 君の横顔も何一つ色褪せない あの頃のまま 僕は君に何も言えないまま。 自分を許せない気持ちだけは消えないまま 消せないまま ねぇ、聞こえていますか 君に恋をした少年は今も君を夢に見る ねぇ、届いていますか ごめんね、叶うなら もう一度 ねぇ、聞こえてますか 君が好きだったあの歌は今も鳴り響いている ねぇ、届いていますか あの花は君に向かって咲いてる 僕は君のことを忘れないから

アーティスト情報

変幻自在のメロディーと心地よい歌声、 聴く人を支える様な、見守る様な歌詞、 沖縄県出身ロックでポップなシンガーソングライター

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or