yellow

Amagasa
3
0

楽曲解説

18のときに作った曲を今こうして作るのは気恥しい気持ちでいっぱい。当時を思い出すと楽しかったことも苦しかったことも思い浮かんで哀愁漂いました。聞いてくださると嬉しい。

歌詞

作詞:ミキ

作曲:ミキ

きっと叶わない想いだと分かってる 少し猫背なあなたのすがた なぜか輝いてみえたの 気づかれないように見つめることしかできなかった 愛は多くの形を持ってる だからこの気持ちは愛にしてみよう 今もこうやって君を想い出すけど うまく言葉に出来やしないんだよ ねえ 目が合うたび苦しくなるの あなたの魔法かなにかかな わたし消えてしまう前に 壊れてしまいそう あなたが笑えば幸せをもらえて わたしも笑顔になってたよ ふざけた声も真剣なあの表情も 思い出せば胸が痛くて仕方ない 愛の共通点それは心を満たしてくれること そうだよね だからこの気持ちはきっとそうでしょ 間違いなんかじゃないはずだよね? ねえ 目が合うたび逸らしてしまう 時が止まってしまうから はやく 触れてしまえば溶けてゆく ことが出来るかな あなたへの愛の形を 思い描いてみたの 黄色色づき真っ赤に燃えて 心を染めてた ねえ 目が合うたび苦しくなるの あなたの魔法かなにかかな わたし消えてしまう前に 唄えるあいだに

アーティスト情報

歌を作ったりしてます。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or