風鈴花火

Tropfennotiz
27
0
0

楽曲解説

夏祭りやイベントの中止が相次いだ今年の夏、色んな意味で、特別な思いで過ごされた方も多いのではないでしょうか? 縁日、夕涼み、浴衣でデートする恋人達、花火大会・・・。当たり前にある筈だった夏の風物詩。当たり前であることが、どんなにか貴重で大切な物であったか、行く夏と来年の夏への希望を馳せ、夏の郷愁や切なさを描いてみました。

歌詞

作詞:glass-aquarium

作曲:glass-aquarium

蝉時雨 振り仰ぐ空 君と歩いた 蔵街通り 縁結び 響く風鈴の音 風が想いを運んで行く 「ずっと変わらずにいられたらなら」 願い込めて 両手を合わせた 泣いたり笑ったり 無邪気にはしゃいだ この時間が続くようにと・・・ 見上げた空に 瞬き出す  終わらないこの夏を 繋ぐ星座よ 来年の夏も 同じように 隣で微笑って 居られるように 夕涼み 光る川面を 転ばぬように すり抜けてく もしも繋いだ手を離したら 君の姿見失いそうで 夢中で追いかけ 閉じ込めたかった 夏の匂いと 君の鼓動を 見上げた空に 恋花火 二人を見下ろして 煌き放つよ あとどれくらい 同じ夢を 二人で重ね合い 居られるのだろう 瞬く夜空に 恋花火 止まらないこの想い 照らし続けて 来年の夏も 同じように 隣で微笑って 居られるように

アーティスト情報

悲しき旋律の魔術師インテリペリ(ギター)と、水槽の中の吟遊詩人glas-aquarium(ボーカル)のユニットです。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or