赤い花

バチェラー
20
0
0

楽曲解説

楽曲構成自体が、変則的な作りになっています。 理由として、一つの曲と言うよりは17歳の男の子が、街の花火大会で…という一つの小説のように聴いてもらえれば、幸いです。

歌詞

作詞:武智 大起

作曲:武智 大起

昨日見た花色、忘れないでよ 見たことない瞬間がある 赤い花が咲くときは 夜空中を染めて行く 水溜り避け急ぐ 午後四時過ぎの街 汗ばむ空揺らし 買い食い通学路 夜の風が流れ ささやき合う木々を 流し見している君 水色に背って ラムネ色が褪せて  解も問も消えた 夜空に向かうツボミの一筋を 赤い花パッと咲いて僕ら包見込んだ   君が「わー!」って笑って すっと、近づいて 僕と君の秘密ね  人混み道 新しい風流れ 天井割れた途端に 君が遠くにいいたんだよ 優しさが 壊してしまって、しまって 幾億の贖罪が重なり 篤実仕様にさえ 魔法でも詐欺でもいい僕ら変えて まだ壊さないで まだ飽きないでいて まだ許さないで まだ忘れないで 昨日見た花色は忘れないでよ 見たことない瞬間がある 君は僕のヒロインかもね 昨日見た花色は忘れないでよ  さざなみ立ち風茂り 夏が死にかけ でも 必至になって進んで 僕は夏のかけらだけど でも…でも…でも…君が好きなんだ

アーティスト情報

(Vocal/Guitar) 武智 大起    (Guitar)    松田 悠大   (Bass)     川村 大知  (Drums)     高木 亮 東京を主に活動している四人組バンド

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or