ヒグラシ

Neu Blitz
10
0
0

歌詞

作詞:Neu Blitz

作曲:Neu Blitz

夏の思い出は蝉時雨と共に 遠くまで去っていく お前と過ごした One day of summer sunset ヒグラシの鳴く季節 夏もそろそろ終わりを迎える 秋もすぐそこまでやって来てる 気づけばお前に恋してたってやつ ただの友達だったはずだけど LINE鳴る度意識してるかもって 募る想いめんどくせー 知れば知る程にお前が気になって (If I was telling you my feelings...) 潮の香りに導かれるまま 2人で行ったシーサイドに あったはずのお前の影 今は1人たたずむ俺の影だけで 隣にはお前はもういない I know that I can't return anymore on that day 茜色の夕暮れに響き渡るまるで 夏の終わりを告げるかのように どこかでまた会えたなら... (If I can see you again) I'll tell this feeling to U 夏の思い出は蝉時雨と共に 遠くまで去っていく お前と過ごした One day of summer sunset ヒグラシの鳴く季節 何気ないやり取りの連続 だけどたわいのない会話でもいい 少しでも縮めたいお前との距離 一緒に行った海岸線で 俺に小さな手を差し出して 眩しい笑顔夕日に隠れて 言えないまま想い膨らんで (If I was telling you my feelings...) その心のカギ開けられたかな? 2人で眺めたロケーションに あったはずのお前の影 今は1人たたずむ俺の影だけで 隣にはお前はもういない I know that I can't return anymore on that day 茜色の夕暮れに響き渡るまるで 夏の終わりを告げるかのように どこかでまた会えたなら... (If I can see you again) I'll tell this feeling to U You're not here You're not here Why did not I tell you my feelings? I hear it at the end of the summer When I hear the cry, I remember you. I know that I can't return anymore on that day 茜色の夕暮れに響き渡るまるで 夏の終わりを告げるかのように どこかでまた会えたなら... (If I can see you again) If I can see you... I know that I can't return anymore on that day 茜色の夕暮れに響き渡るまるで 夏の終わりを告げるかのように どこかでまた会えたなら... (If I can see you again) I'll tell this feeling to U... 夏の思い出は蝉時雨と共に 遠くまで去っていく お前と過ごした One day of summer sunset

アーティスト情報

沖縄で活動してるSound Producer/Track Maker/顔出しNG Artist。2017年より本格的に自身ソロプロジェクトを開始し、Youtubeを中心に楽曲を公開し、ライブを行っている。2015年に発表した"Honesty Feeling feat. 宮平愛"がCLUB ZIONさんにてジャンル別1位、総合2位を獲得!提供する楽曲でもヒットを生み出し、現在トラックメイカーとしても注目されている。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or