Rise to(feat. GUMI, VOCALOID Megpoid V4 Power)

Sad Juno
0
0

歌詞

作詞:Sad Juno

作曲:Sad Juno

風花の散る褪せた狭間から 叫ぶ憎しみに暴かれる虚ろな空 雨濡らす道隠す哀しみに 沈む怒りさえ流し去る淀んだ河 乾く街彷徨う抜け殻告げる 閉ざす心投げ出して痛み探す この 身体(からだ)に刻む印に残すため 神縛る枷探るいくつもの 願い呼び起こすさざなみは祈りに似て 空蝉の偽り眼差し晒す 裁く証胸に抱く君の怒り その 涙のつなぐ絆が声を呼ぶ 長い夜の終わりを焦がれた光が 立ち上がる姿を仰いで照らす 開く瞳求めてた明日の希望 いま 掴んだこの手を掲げ捧げよう 描く未来輝いた朝に記す この 溢れる想い分けあう君を信じて

アーティスト情報

主にガジェット楽器使い、VOCALOIDはGUMI(Megpoid)使い。SoundCloud他で地味に活動中。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or