荒城の月

SNAKE
5
0
0

楽曲解説

スコーピオンズがライブで披露していた『荒城の月』 SNAKEバージョン創ってみました

歌詞

作詞:土井晩翠

作曲:滝廉太郎

春高楼の 花の宴 巡る盃 影さして 千代の松が枝 分け出でし 昔の光 今いずこ 秋陣営の 霜の色 鳴きゆく雁の 数見せて 植うる剣に 照り沿いし 昔の光 今いずこ 天上影は 変わらねど 栄枯は移る 世の姿 映さんとてか 今も尚 ああ荒城の 夜半の月

アーティスト情報

ハードロックを軸とするパワフルなサウンド! 様々なジャンルの要素を取り入れてユニークな楽曲を創ります。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or