外套の人 (shortVer.)

中澤ウルハ
224
2
1

歌詞

作詞:中澤うるは

作曲:中澤うるは

橙色の空が紫に塗り変わる 街の広場には 鮮やかな女 座り込む男 装いだけは平等に コツコツ 耳に障る音をつれて 偶然の如く現れた 黒い足 瞳光らせて 差し出したのは 上手い口 羨む美貌 めくるめく品々 騙し猫 シルクハット脱いだ 瞳の奥はエメラルド 手のうち 明かすから 身を委ねたの もう遅い 疎ましい町の家並みが 夕日に穴をあけた頃 ダイヤのカード 神隠し 二人の背中を見送るのは 大袈裟な落ち葉の吹雪だけ

アーティスト情報

平成15年生まれ、16歳。 詞と曲を作って歌います。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or