ソラガキエルヒ

melt into the cream
426
4
0

歌詞

作詞:梅野河童

作曲:梅野河童

夕焼けに染まる空の下で、ぼんやりと明日を眺めていた いつもとなにも変わらない、静かな一日だったな 今日は隣に君が居ない、一緒に見れたなら良かったな やけに綺麗な夕焼けを 眠ってた猫が目を覚まし、街の人々が逃げ惑う 込み上げる恐怖と涙、体が動かない 止まらないサイレン、目の前に広がる悲しみ 何かが弾ける音がして我に帰る、世界の終わり 空が消える時に君の感触を思い出したんだ 消えたくないよって、消えかかる空に僕は叫びました 赤く染まる空が最期の時を告げました 君も見てるかな、最期にギラギラ輝く 最高の景色で迎えた、世界の終わりを 君は消えかかる空を見上げ、どんな顔で終わり待つかな 最期はやっぱり泣いてるかな、君の事だから笑うかな 僕が見た空も、君の空も、悲しみに満ちた赤だけど 君の目に空はどう映るの、そこから教えてよ 夕方と夜の境目、淡い落日が僕を嗤う そこから見えた景色を、僕はいつかの夢で見たんだよ 大切なものを失って、僕の抜け殻だけが残る 秋の日、十八時、空が消える日 空に叫んだ歌が街と共に消えていく 君が好きだって、最期に君を抱きしめたかったな 空が消える時に君も僕を思い出すかな またどこかで会えたら、今度は手を繋いで 新たな始まりを迎える、夕焼けを見に行こう

アーティスト情報

2017年結成、鹿児島発、4ピースロックバンド。 梅野河童 (Vo.)、冨永悠 (Ba.) 叙情的な日本語歌詞と起伏の激しいバンドサウンド、高揚感に身を任せたエモーショナルな演奏でステージを彩る。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or