星の降る夜に

Spirits✕
44
0
0

歌詞

作詞:Ryuya

作曲:Ryuya

雨空が空けて夜空が顔を出した そこに見える一番星にあの夜2人で名前をつけた でも、今は僕の隣に、ああ、もう。 出会いと別れの世界きっと2人をつなぐ糸は たぶん、何かの約束なのかな ああ、いまどこへ。 写真の中の2人の笑顔はもう戻ってこない 季節変わる冷たい風がきっとどこかへ。 全てのものに終わりがあるなら 永久の話を1つくらい作りたかったよ 夜の光が窓から差し込む ああどうして、なんで涙が今、止まらないの。 サヨナラを告げるため僕らは未来を 願ってきたのかそんなことを考えながら 気づけば君の好きな歌を口ずさんで思い出す 今も君を忘れられない 君が隣にいたあの日々は 僕の中のかけがえのない思い出いまも胸の奥にあって立ち止まってる あの日言った言葉の意味を僕はずっと分からずにいた、素直になれずごめん僕は。 いつしか僕らの向かう方角は 2人違う別々のところへ あの記憶や、この思い出を手放して でも僕はやっぱ僕は君がまだ好きなんだ!!! 最初からこんな日が来るのならば初めから出会わなければ良かったなんて思えば思うほど君を消せない 恋時雨、止まないで。 サヨナラを告げるため僕らは未来を 願ってきたのかそんなことを考えながら 気づけば君の好きなうたを口ずさんで思い出す 君の横で笑ってたあのころの時間に ありがとう。僕は決して忘れないよ。 気づけばふと思い出すんだよ 幸せだったと思うあの日々を どうか君よ幸せであれ。

アーティスト情報

こんにちわ!立川発高校生スリーピースロックバンドのSpirits✖です!ライブのお誘い、対バンお待ちしております!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or