パステル

FLANKLICK
110
4
1

楽曲解説

自身初となる音源。

歌詞

作詞:Mokkun

作曲:Mokkun

数え切れないくらい 頭の中を駆けていく 稲妻のような衝動で 今日も目を醒ました 離れられずに暗い 都会の隅を擦っていく 足掻き続けた先で 朝焼けを待つ 何度も夢を見て 未来を描いてきた 今でも消えない思い 霞む空の果てにある 始まりの鐘を鳴らそう 誰も置いていかないように テールライトに導かれて 歩くのはもう止めだ あの場所で輝いたら 誰ももう逸れないだろう 言葉は無くても良いさ その心に強く刻み付ける 忘れられないくらい 躰の中を巡っていく 引き攣った笑顔に映る 夕暮れの灯り 正しさの響きに 真実を隠されて 幾つも間違いに気づいた 今、前を向いていられる この道を進んで行こう 明日はきっとやって来る ゴールラインはまだ要らない 走り続けていたいから 涙ぐんだあの日のこと 力に変えて生きるのさ 確かに手を握り締め その心に強く感じ取って 辛いけれど 苦しいけど まだやれると 胸の中の火を 熱く激らせて 本当の声を上げよう 誰も独りじゃないから 淡い霧に絆されて 立ち止まるのはもういいよ この場所で輝いたら 誰かの星になれるかな 言葉を超えて伝えよう その心は強く 誇り高く

アーティスト情報

大阪・高槻 4ピースロックバンド 2021年4月3日 始動 4月9日 1st Digital Single"パステル"配信開始&Eggsにて公開!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or