たんぽぽ

小林桜子
14
0
0

楽曲解説

小林桜子のオリジナル楽曲です。

歌詞

作詞:Sacco

作曲:Sacco

『たんぽぽ』 都会の片隅で 小さくしゃがむ たんぽぽの花 人知れぬ悲しい涙 こぼさず上向いて 街灯の灯り 浴びる夢を胸に抱いて 必死に生きるその姿は 君に似てる 闇の中に ポツンと光る 綿毛には 寂しさを乗せて 強く咲くと綺麗に咲くと 僕のもと飛び立つ たんぽぽの花 1番星を目指し 飛んだ たんぽぽの花 僕の手など 届くはずも ないような雲の上 思い出す度に あの場所へ行き たんぽぽ探す もう そこにあるはずのない 君を探すけど 例え ほんの一瞬だけでも 夢の中 姿みたいよ 今もどこかで君は咲いているの? 僕のこと どうか忘れないで 闇の中に ポツンと光る 綿毛さえ僕はつかめず 弱い僕は君を抱きしめることも 抱きとめることも出来なくて 今も君の姿探すけど 抱きしめる強さ持てなくて 抱きしめる腕が欲しくて… la la la…

アーティスト情報

自称宮城のうたいびと。 Singer-Soul-Writer小林桜子として活動中。 愛称は『Sacco~さっこ』 主に音楽活動をしてます。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or