ハニーレモン・ジンジャー

あるくとーーふ
4,604
73
2

楽曲解説

甘酸っぱいだけでなく苦味が残るような切なさをキャッチーなメロディーに乗せた、爽やかポップチューン!

歌詞

作詞:amico

作曲:amico

ハニーレモン・ジンジャー、君は 温かいぬくもりをくれた どうしようもなく情けない こんな僕のために 君に拾われたみたいだ どしゃ降り、色を消した昼下がり 少しだけ驚いた顔をして そっと傘を差し出した 知らないままならよかったのだろう 君の前では僕はずっと 情けないままなのに ハニーレモン・ジンジャー、僕は 君の声で目を覚ますよ 温かい灯の下で息を潜めようか 君の生活をちょっとかじる この部屋は小さくてちょうどいい 本が最後まで読めない君 ため息がちに笑うんだ マグカップの中の陽だまりは 僕の、情けない僕の顔を映していた あの日君の目に映った僕は どんな姿だったのだろう ハニーレモン・ジンジャー、僕は 君の部屋を出ていこうか 崩れ落ちそうな本の塔と 苦い香りだけを残して

アーティスト情報

Vo.利佳子の軽やかで惹き込まれるような歌声と、それを引きたてるKey.amicoの作り出す無垢でありながらも計算された独特の世界観を、Gt.貴仁、Ba.Koji Nakamura、Dr.伊藤ヒナノが色を足して爆発させていく攻撃的ポップバンド!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or