ash

fulusu
278
14
3

歌詞

作詞:Joseph Gen

作曲:Joseph Gen

誰の為此処に連れてこられた? 目を閉じていても残虐な時間は終わらない 独りは怖いよ 光は差した方から消えた この手は傘を差すために 産まれた時から知っていた 私は人より少し神様に近くて 光は差した方から消えた その手は傘を差すために 僻んでも痣は残って 貴方も同じ傷跡 私には黒い血が流れ 貴方にも同じ秘密を

アーティスト情報

古巣には帰らない

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or