ネバーランド

つくね大戦争
94
0
0

楽曲解説

誰もが生きたくなる美しい国と、わたしのこころを描きました。

歌詞

作詞:ベンガル鳥

作曲:ベンガル鳥

連れ出そう今夜 手を握ってバスに乗って 空を飛んだ 電波の波に背を向けて ここが正義さ 冷たい肉を食って吐いた 優しい時代を行けよ ネバーランドはいつもここに 遠い国知らない街貴方のことを ネバーランドはいつもそこに 誰の心も読めない僕を 笑って許しておくれよ 私が欠伸を重ねたとしたら つられて耽って消えていくのかしら 私は今でも変わらずここに 10年その先も 変わらずに ここが正義さ 冷たい息を吸って吐いた 優しい時代をいけよ ネバーランドはきっとここに 街で眠れぬ夜も明けぬ窓の外 外気に触れて、狙い定めて 遠い国知らない街貴方のことを 連れていくよ

アーティスト情報

パワー歌謡ロックバンドでございます。 Vo/Gt ベンガル鳥 Gt/Cho 今道 Ba 西園寺輝 Dr 増田ポキ男

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or