歌詞

作詞:Seiya

作曲:Seiya

遠のく君の背中 追いかけ離れられず 2人で撮った思い出 何度も見返してるよ あの頃の君の心はもうないけれど 未だに夢をみているよ あの日々に戻れるって 伝えちゃいけない秘密だったね 閉じ込めて鍵を掛ければよかった もう二度と夢を見れないように 好きと言わないように 負担をかけてばかりで無理して作る笑顔 見ていた いつだって ごめんね しか言えなくて 優しさばかりで 痛いよ 刺さってるよ こんなに苦しいのならば もう全て終わらせて 何も知らないふたりに戻して 出逢った時からやり直させて どこから間違っていたのだろう 許されない恋路 贅沢言わないから 今までと同じように 変わらずいたかったのに もう戻れないんでしょう? 伝えちゃいけない秘密だったね 閉じ込めて鍵を掛ければよかった もう一度奇跡を起こせるのなら 君に好きと言われたい

アーティスト情報

切ない恋愛ソングをピアノ弾き語りで歌います

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or