evergreen(band ver.)

都筑 妙香
4
1
0

歌詞

作詞:都筑 妙香

作曲:都筑 妙香

陽が沈んで この風が止んだら 「もう帰らなくちゃ」 明日もこの場所で 緑のすき間を 光が縫って走る 自転車に乗って どこまでも行けたね 空が晴れたら 迎えに行くよなんて言って この声が聞こえたなら 嬉しいと思った 風は止まって 陽気な音は消える どこにいくのか そればかり考えた 空を探して 鉛の中を歩くけど あの頃の風の匂いも 忘れてしまいそうで 君が向かうまで ここにいたっていいよ その声で叫んでるんだろう 色は深いままだ 空が青いのは 「いつか」を思い出すから この声が聞こえている 褪せない今があった

アーティスト情報

20歳。 歌を作っています。 もう少し待っていてください。 よろしくお願いします!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or