moniqa

TAZZ
77
3
0

歌詞

作詞:Umeta Takuma

作曲:TAZZ

午前6時には朝が来て パンを齧って 煙を揺らして 憂鬱はコーヒーに溶かしてしまえ 8時とちょっとで家を出た 定型文じゃつまらない 何かを期待している 新しいこと 酩酊、鬱、また今日は 「痛い」も感じないまま夜が来て眠る やりたくない 考えたくない ないない尽くしの消耗戦 生活はおざなりで 大体のこと 後回し もっと理想的な大人に なっているものと思っていた 13時には午後のチャイム 定形外で飛んで行きたい どこか遠く知らない場所へ 酩酊、鬱、また今日は 「したい」も叶わないまま夜が来て眠る ねぇ、手を引いてくれ 誰かを待っている私のモニカ 酩酊、鬱、また今日は 「痛い」も感じないまま夜が来て眠るだけ モニカ

アーティスト情報

仙台発、日本、3ピース、オルタナティブポップロック、TAZZのオフィシャルアカウントです。 チケット予約、お問い合わせはDM、リプライ、もしくは中の人(Twitter:@ume__tang)まで。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or