アイアムヒーロー

アイスカルフ
734
12
0

歌詞

作詞:春木優花

作曲:春木優花

キミにとってのボクがどれくらい大切なのか分かってるから 精一杯ボクは唄うよ、いつだってキミの”アイアムヒーロー” 一生懸命のフリする見せかけの時代に 生きてるヒーロー・ヒロインたちは 単純明快な方程式の中、神経すり減らし 日常(ドラマ)を作った 夜が更けてゆくクライマックス 降り掛かってくる感情から逃げ惑う キミの願いが遠くになって消えてゆく まだ間に合うかな? 絶体絶命諦めたいなもう辞めようかな?なんて思った どうしても自信が無くて落とした溜息 苦い心へ飛び散った甘さが無限ループへと誘う でも戦ってみせるさ、だってボクは”アイアムヒーロー” 悲しいことは半分じゃなくてキミとボクとで二倍にしよう 嬉しいことは二倍じゃなくて小さくったって半分こにしようよ その方がきっと分かり合える、そう思うんだ p.s.「守りたいんだよ」 ボクの行動全てがキミの全てを変えてゆくよ 戦うべき相手は自分の中に息を潜めていたんだね 一喜一憂ボクの言葉キミの感情二人の全ては 小さな世界だけれど何かを変えてゆけるんだよ 悲しい日々の中見つけた笑顔こそがきっと本物で 偽物の形を暴いてしまえるのは”アイアムヒーロー” 絶体絶命チャンスに変えて何度だって立ち上がるから どうしても自信がない時この手を強く握りしめていて 優しいキミはボクにとって強いボクはキミにとって 誰もが誰かのそうであるように、そうさボクラは、 ”アイアムヒーロー” 絶体絶命チャンスに変えて何度だって立ち上がるから どうしても自信がない時この手を強く握りしめていて キミにとってのボクがどれくらい大切なのか分かってるから 精一杯ボクは唄うよいつだってキミの”アイアムヒーロー”アイアムヒーロー

アーティスト情報

2016年10月 9日  Vo.春木を中心に結成。 大阪を中心に活動しているポップロックバンド【 アイスカルフ 】 キャッチーすぎるメロディと言葉の強さが聞く人の耳に残り続ける アイスカルフのファンをベアーズと称している。 ♯ベアーズ入団 で呟くとメンバーが喜びます。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or