コンビニに鈍器が売っている

内海海月/Utsumi Kurage
56
2
0

楽曲解説

コーラで人を殴る曲です

歌詞

作詞:内海海月

作曲:内海海月

時間だけが生きている 32度の日曜日 氾濫した部屋の中で 午後 蘇生する 三半規管が鈍っていく 半分だけ予想通り 八日目の蝉が泣いて 僕は思う 苦し紛れに逃げ込んだ コンビニの冷房が 奴らの愛想笑いみたいで ヒヤッとした 今 想像の怪物が僕らを丸ごと食って 黒い血が溢れ出して それを詰め込んだ ボトルの口を固く握って 黒い血が弾け出して 夏になる 炭酸だけを求めている 大通りに影はないぜ 世界は少し滲み出して 襲来を予見する 反乱軍達が踊っている 半分だけ予想通り 海になった 街の中で 君が泳いでいた 白く光って 魚になって ほら 本当の怪物が今にも僕らを食って 黒い血が溢れ出して それを飲み込んだ 僕らは右手を振りかぶって あいつを殴って僕は笑う 今 想像の怪物が丸ごと僕らを食って 黒い血が溢れ出して それを詰め込んだ ボトルの口を開けたら 黒い血が吹き出して 君が笑う

アーティスト情報

19歳 千葉 / / 現 役 大 学 生 宅 録 ソ ロ / / https://t.co/w6bsFcRgft

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or