You...

keiya
10
1
0

歌詞

作詞:keiya

作曲:keiya

当たり前だった あなたとの時間は 風のように消え去った 突然の事で まだ信じられない あの日ふたりは輝いていたね 眩しいくらいに この光が続いてくと 思ってた あの日の笑顔も あの日の涙さえも まだ私の中で生きてるよ 強く強く もう一度 抱きしめてよ 笑いたい 笑えない。 戻りたい 戻れやしない。 このまま時間だけが過ぎてく お願い。遠くに行かないでよ。 辺りを見渡し ふと気づく頃にはもう あなたの影は無かった。 早く忘れたくて 強がってたのかな。 思い出す度に 寂しくはなるけど いつまでも泣いていらんない。 私も変わるって 心に決めたから。 あの日あなたは こう言ってたよね 「ごめんね、ありがとう」 その言葉を忘れないで 歩いてく 2人はそれぞれ 違う道 歩み始め 振り返ることなんてないでしょう? 変わらない 笑顔で 幸せへと。 あなたの 理想に あの頃よりも少し 近づけていたらいいな。 でも 戻れない。 止まらない時間(とき)のように。 いまでも あなたが そのまま そばにいたら きっと何も変われずにいたよね あなたが 私を変えてくれた いつかまた あなたに 笑って会えるように 言葉にするなんて無理だから 歌うよ 「ごめんね、ありがとう」

アーティスト情報

ROCK'N'ROLLに生きてます。 僕がギター弾いてますバンドです【@PUREGOLD_info 】#Fender #Telecaster #Stratocaster #Greco #LesPaul #SG #Line6 #Helix サポート依頼などははDMまで⚠️

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or