回り灯篭

五架ななみ
1
0

楽曲解説

2nd Single 「So-mato」から、戻りたいと思ってしまうほど素敵な思い出の曲です。

歌詞

作詞:Nanami itsuka

作曲:Nanami itsuka

億劫を持ち上げてベランダで息を吸う 湿った服をさわってふとよみがえる 望んでなどいないのに あの日溜まった洗濯物を干していた 君を眺めていた 君は部屋の中で服を畳む私に、私に 君は嬉しそうに君は楽しそうに 君は私を見て笑う 君は優しそうに君は愛おしそうに 君は私を見て笑う この頃の私は何も手につかずに 全部覚束なくてさ なんともないようなことで 不本意に君を思い出して呆れる 向かい合って座った喫茶店 シャターの音に顔を上げて 照れながら仕返ししたり 夜の公園を歩いて他愛のない話 それだけでも満たされてた 君は嬉しそうに君は楽しそうに 君は私を見て笑う 君は優しそうに君は愛おしそうに 君は私を見て笑う 君は気まずそうに君は苦しそうに私を見て 君は悲しそうに口を開いて 君は嬉しそうに君は楽しそうに 君は私を見て笑った 君は優しそうに君は愛おしそうに 君は私を見てそっとキスをした もう戻れないと言う 二度と戻れないあの日に 私は戻りたいという 心が叫んでいる ずっと心が叫んでいる

アーティスト情報

大阪 シンガーソングライター。ギター弾き語り。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or