夏の蜃気楼2019

ハヤシユウ
0
0

楽曲解説

爽やかなR&B風ポップです。

歌詞

作詞:ハヤシユウ

作曲:ハヤシユウ

飾らない歩き方で何度も転んできた くたびれた古いシャツもそのままにして 本当はたくさんの伝えたい声があるけど ぼくらはかしこすぎる いらないことまで一緒くたにして 無理に難しくしてる 答えはいらない 目と目を合わせて笑い合うだけできっと大丈夫 まぶしい陽射しがやけにしみてくる 明日の空も澄み渡れ 不器用な僕の声で退屈な夢を見てた トゲトゲのアクセサリーまだ似合わない いつもの調子で目に見えていた似たような景色をなぞってた 大切なことまで一緒くたにして すべてを壊してみたい 近くにあるのに遠く感じてる触れない夏の蜃気楼 心はいつもカラッポのままさ 明日の空も澄み渡れ

アーティスト情報

ハヤシユウ / Yuta Kobayashi 三度の飯よりデートが好き。ポップでわかりやすい音楽を作っています。普段は作編曲家で、たまに歌います。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or