北へ

猫と煙突
1
0

歌詞

作詞:芳賀 直弥

作曲:芳賀 直弥

40号線を駆け抜けた あの日々にはもう戻れないけど 呆れるくらいの嘘をつこうよ また明日この場所で 花咲町を抜けるルートで あの金星を登れば 君の住む街もそこから見えるかな 少しは思い出せるのかな 紫陽花みたいに色を変えて 40号線を駆け抜けた あの恋にはもう触れないけど 話せるくらいには平気になって また明日この場所で 数えきれぬ程を裏切って 息を止めるような恋もした 炎を求める虫のように 甘い夏を憂いてた 見上げた空は同じものでも 星の名前を知らない僕ら 指を差したものは 微かに違っていたのかな 40号線を駆け抜けた 32日はもう2度と来ないけど 笑えるくらいの嘘をつけたら また明日この場所で 歌っているから

アーティスト情報

男女ツインボーカルのピアノポップバンドです。 めちゃくちゃ爽快に、日常にありふれてる切ないものを歌います。 北海道苫小牧市、札幌、旭川。 左から数えて 芳賀直弥 / Ba.Vo / 25 (2) み ち ぇ / Pf.Vo / 21 (3) 葛西颯人 / Gt.Cho / 21 (1) サポート あつし / Dr.cho / 21 (4)

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or