碧色のパレード

時計塔プロジェクト
0
0

楽曲解説

そのほか、アレンジ、演奏・歌、打ち込み、ミックス、マスタリング、レコーディング:吉岡大地

歌詞

作詞:吉岡大地

作曲:吉岡大地

生まれたときからついてきたこのパレードは なにも知らない僕の手を ひいてくれた きれいな道をたどっていくこのパレードは 疑いようもないほどに 僕のためだったんだ こうして ああして そうして 歩けばいい なんて 転ばないよう 守られて 笑うだけで ほら 世界は輝きに満ちていく 泣き声をあげてみれば そっと 誰かが抱きしめてくれる ああ なんて素敵なパレードなんでしょう 生まれたときからついてきたこのパレードは 大きくなった僕の手を 離れていく きれいな道を辿ってたはずのパレードは 分かれ道を選ぶたびに 汚れてしまったんだ どうして どうして どうして 歩けないの だって 教えてくれもしないまま 笑うだけじゃ ほら 世界は輝きを失って 泣き声をあげてみても ずっと 誰にも気付かれないままだ ああ なんて孤独なパレードなんでしょう 手のひらにのせた ありったけの未来 いつまでもあると思っていたんだ その才能も全部 使い込んだのに僕の 紐靴もそれを結ぶ手も 泥だらけだ 愛して 愛して 愛して 叶わないの もう 転ばないよう歩けなくて 笑い声が僕の耳元 囁き続けている 泣き声は虚しいだけさ どうして 僕は一人になった 遥か遠くパレードの歓声は 僕がいないとしても そこで輝き続けている いつまでも愛されたいまま 僕は誰にもなれなかった ああ そこで始まるパレードは ああ なんて素敵なパレードなんでしょう

アーティスト情報

2018年6月11日登録。 時代にとらわれず、愛され続ける作品の制作を目標に活動しています。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or