カナエ(demo ver.)

Film Colony
2
0

楽曲解説

Film Colony 1st demo 『カナエ』

歌詞

作詞:Hiro

作曲:Film Colony

夜の空気を めいっぱいに吸い込んで 真上の一等星を眺めた 手を伸ばせば 掴めそうで掴めない はるか遠く輝いていた 光って咲いて消えた花 燃え尽きるその最中 儚さと強さ あの日の君のよう 星が流れた 視界の端で 願いをかける間もないくらいに 夢を追いかけた君のことなど 考えていたんだよ 朝焼けの雲の動き 追い越して 白い空気 全部吸い込んでみた 僕がこうしてる間にも 君はもう 手を伸ばして 掴めそうな一等星を 見失わぬよう 走り出していた わき目も振らずに 生きる理由が それだというほどに 遠ざかる背中 絞りだした声で 「叶え」って 言ったんだよ 夜の空気を 目いっぱいに吸い込んで 真上の一等星を眺めた 星が流れた 視界の端で 願いをかける間もないくらいに 夢を追いかけた君のことなど 考えていたんだよ

アーティスト情報

岩手 スリーピース・ギターロックバンド

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or