さよなら

high jumpmaster
11
0

歌詞

作詞:深澤直希、横山竜之介

作曲:横山竜之介

擦り減った靴の底 移り変わってった季節 駆けた時の長さを感じた 「まだこんな時間」って言った あの日の僕に会えたら どんな言葉を言って走らせたかな 分かってはいたよ 永遠などないと あなたに会うことも もう少なくなってきたよな 嫌なことは今は全部忘れよう 始まればいつか終わりは来るけど 僕らまだ「さよなら」なんかじゃないよ いつかまたきっとこの場所で会おう  放課後の教室や 照れくさい帰り道も 今では遠い昔話のよう 気づけば時間は経って 気づけば別れはそこで 駆けた時は終わろうとしてた 戻りたいあの日に 戻れたとしても 何も変わらない 思い出がただ虚しく映るだけ 嫌なことは今は全部忘れよう 始まればいつか終わりは来るけど 僕らまださよならなんかじゃないよ いつかまたきっとこの場所で会おう 今までの日常が消えても 僕たちの足跡消えない 靴紐結び 次の一歩を刻め 分かってはいたよ 別れが来ること だけど僕らは いつでもまたここで会えるから 嫌なことは今は全部忘れよう 始まればいつか終わりは来るけど 僕らまださよならなんかじゃないよ いつかまたきっとこの場所で会おう

アーティスト情報

千葉県千葉市発ロックバンド。 深澤直希(Gt.Vo) 横山竜之介(Gt) 小川遼真(Ba.Cho)

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or