言わずと知れ

Mr.マングース
0
0

楽曲解説

配信限定の1st Demo Album「再生回数のいちばん多いやつをMVにする」より。

歌詞

作詞:鶴田拓海

作曲:鶴田拓海

降り注いだ悲しみに僕らは 慣れたもんだ こうして笑い合えている 互いの傷を舐め合うくらいが 乾ききった頬には丁度いいのさ oh 使い古した夜を越えて oh 手にしたいものは 思い出は涙と引き替えに 次の日の夢は自由で縛ったままにして そのままであなたは美しい 悲しみの先に見える足跡があるだろう たとえばもう決められていた メロディーの枠に収まるように 綺麗じみたお話だけ はめ込むそれと同じように 相槌だけを適当に 愛想笑いを上等に そんな些細な誤魔化しを するようなら言葉はいらないと oh 使い古した夜の先で oh 辿り着いた 思い出は涙と引き替えに 次の日の夢は自由で縛ったままにして そのままであなたは美しい 悲しみの先に見える足跡があるだろう 誰かみたいに背中を押すことは できないだろう oh baby それでもさする事くらいは できるだろう できるだろう

アーティスト情報

平均年齢22.5歳の男性四人組。 ノスタルジックな新参者ロックバンド 2020年10月より始動。以後お見知り置きを

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or