NEW JUNCTION YOKOHAMA

Orca-Luca
0
0

歌詞

作詞:Kent Kakitsubata

作曲:Kent Kakitsubata

調子はどうだい 愚かなトラベラー こうして旅を続けてどれくらいだ? いつからか側には誰もいなくなり 風は死に 街は眠り 俺たちはマスクを外せない 君の本当の顔を思い出せない 今どんな表情をしているかもわからない 不安げな眼差しを機械的に照らした 手のひら 光る6インチのガラクタ 絶えず吹き付ける砂埃の中 俺たちは一本の道を歩き続けた 生まれた瞬間 はじめの一歩から 現在に至る この長く険しい道を しかし、目の前に広がっているのは 夢に見た理想郷なんかじゃなかった かつて、ここは「日常」と呼ばれていたらしい 壊れて砕け散った記憶の残骸だ これはSFなんかじゃない 本当に残念だけど作り話じゃない 君が当たり前に日々を暮らすように ファインダー越しに見えてる景色 俺たちの道が交わったこと 当たり前じゃない 奇跡に限りなく近い NEW JUNCTION YOKOHAMA  うたが出会わせた まだ信じてる ディストピアじゃない ディストピアじゃないって まだ信じてる コップに並々と注いだ水が 最後の一線を超えてあふれ出すように この混沌も崩壊も本当は ずっと前から始まっていたのかもしれない 心の免疫が弱まったところに 不安という病原が牙を剥きはじめて やがて人類は手を取り合うことを忘れる ぶっ壊されたのは感情そのものか? 目の前に続くこの長い道が どこで途切れるのか正直わからないけど それでも歩みは止めることができない お前もそうだろ? 愚かなトラベラー この冗談みたいな世界の中で サイエンス・フィクションな未来を描こう 大声で笑って触れ合って生きる ハッピーエンドをまだ諦めない 友達の家の懐かしい匂いも 大好きなあの店のオムライスの味も あったかい涙で滲んだ映画も 爆音の余韻で残る耳鳴りも 当たり前だと思っていたこと全てが 俺たちの道の先にまだあるのならば NEW JUNCTION YOKOHAMA  反撃はここから ディストピアじゃないってまだ信じてるから オンザロード 前方 蜃気楼の向こう 拙いメロディがかすかに聴こえる NEW JUNCTION YOKOHAMA  うたは言霊 ハッピーエンドを歌い続けよう

アーティスト情報

Since 2018 Summer. From Yokohama to your seaside. 2018年夏結成、神奈川県横浜市発、3ピース・オルタナティヴロックバンド Gt,Voケントカキツバタの独特の言語感で放たれる、危ういほどにストレートで求心力のあるメロディ、それに柔らかく絡むDr,Choマエダミホの女性コーラスと歌心あるドラミングに、Ba,後藤マサヒロの緩急自在のベースライン。 静謐と爆音のコントラストと奔放なライブパフォーマンスを武器にあなたの心の波打ち際で活動中。 L→R Drum Chorus:マエダミホ Guitar Vocal:ケントカキツバタ Support Bass:後藤マサヒロ(Awesome Handsomes)

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or