日本エクスタシー

びめい
1
0

歌詞

作詞:びめい

作曲:びめい

連れてって連れてって  桃源郷の果てにまで 悲しみ語りがちな幸福な坊や尊い坊や 我の常軌砕かれる前に眠ろう オッオー世間様らに愚弄され 生きながらえないなぁ 可哀想に脱力する命は不憫だ 連れてって連れてって桃源郷の果てにまで 華やいで華やいで新世界の果てにまで 泣く泣く頬を撫でる痛い痛いと滾る様に 誰もが一度憧れを抱く 幼気な羨望が首を締める ピュアな心が廃れて死んでゆく 連れてって連れてって桃源郷の果てにまで 華やいで華やいで新世界の果てにまで だがしかし爆ぜながら 一生懸命謳おうか 我が国の戯言に乾杯はいらない 連れてって連れてって桃源郷の果てにまで 華やいで華やいで新世界の果てにまで 泣く泣く頬を撫でた痛い痛いと滾るくらいに 呆れるエクスタシーと今日も生きる

アーティスト情報

びめい 不安歌謡手

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or