夜行バス

Tele
149
0

歌詞

作詞:谷口喜多朗

作曲:谷口喜多朗

夜行バス 作詞:谷口喜多朗 作曲:谷口喜多朗 夜行バスを掴む霧が、下降気味の心を閉ざす。 嗜好品だけの彼女では、栄養失調は治らない。 夜行バスは騙し騙し、蛇行気味の坂を下る。 社交ダンス踊れぬ僕は、 「カリフォルニアガール。」 旅路の夢に見る。 眠い時に眠りたいから、楽しい時には歌いたいから。 旅に出る意味はそれだけでいい。 それだけがいい。なんならなくってもいい。 ああ、全ては眠れない猫のために。 ああ、全てはイギリスかぶれのうらぶれた馬鹿のために。 流れるビルの灯りが滲む、辺りを見渡す。 トンネル抜ければ、愛した人だけ笑える世界が、 できればあれば素晴らしいのに。 なんてね、 ああ、全ては眠れない夜の幻。 ああ、全ては眠れない君のために。 ああ、全てはルサンチマンとキスをする僕のために。 逃げ出す姿に貴賎などない。 溺れ行くバカに猶予などない。 この国に最早幸せはない。 ベイベ、夢の中で生まれて。 明日はただの明日でしかない。 僕には僕の日々でしかない。 ポケットに孤独を押し込んだなら、 バス停の知らない宝石の待つ街へ。 待つ街へ。 待つ街へ。 待つ街へ。

アーティスト情報

谷口喜多朗のプロジェクト「Tele」

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or