缶詰

ユレニワ
1
0

歌詞

作詞:シロナカムラ

作曲:ユレニワ

揺るぎない愛や忙しない日々が 有限だってさ 認めたくないな くだらない会話や パンダのニュースが もたらすあまりにも悠長な幸福が好きなんだ 一人にしないでずっとずっと 缶詰の中は暗くて狭いよ 誰かの傍でずっとずっと 平凡に生きていたいよ そうだな いつか悪夢を見たら 愛しい人と一緒に臆したい 煌々と照らす真夜中のコンビニの前で 街中を所有したみたいな感じがする 一人にしないでずっとずっと 張り詰めた1Kはいつもより狭いよ 誰かの肩に寄りかかる わざとだって分かんないように 誰かに届くようにこの声で叫ぶよ 誰かに響くようにこの声で歌うよ

アーティスト情報

JURENIWA Vo&Gt / シロナカムラ Gt&Cho / 種谷 佳輝 Ba&Cho / 宮下 レジナルド Drs&Cho / RENJU

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or