フィーネ

and
0
0

歌詞

作詞:大内康平

作曲:大内康平

ひとつでよかった筈なのに 流れ星に脈打つ胸の虚 願い事を欲張った拍子に 掌からするりと落ちて あぁ またこうなった 拾い直しても 重なった摩擦で すり減る心 項垂れてしゃがむ人と 手を差し伸べるふりをする人 見透かされた共存の証 疑う事も知らないから からっぽの愛が どれだけ触れても 温かい様で 只の体温だ ねぇ 誰を見てる? 僕の肩越しに 目を離さないで 終わっていく僕を からっぽでもいい もう一度触れたら 冷ややかな様で それも体温だ

アーティスト情報

since 2018.2.13 2018/02 1st Single「disease/HAPPY」リリース、活動開始 2018 /05 「MASH FIGHT vol.7」4月度マンスリーアーティストに選出 2018/10 2nd Single「compass」リリース 2019/05 3rd Single「内部構造/過ぎ」リリース、ツアー完遂 2019 /08 1st Digital Single「フィーネ」リリース 2019/11 初アコースティックワンマン"aquarium" 2019/12 初ワンマンライブ 2020/04 1st Live Album「LIFE」リリース 2020/10 and過去音源全曲配信開始 何気ない日常に寄り添い何気ない日常を疑うその詩は、今有る物と今はもう無い物について深く考えさせられる。誰かが居ないと存在する事のできない"and"という名前には、1人で生きていく事のできない弱さとそれでも他者と生きていく。という強い意味が込められている

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or