深夜列車

あのね
0
0

歌詞

作詞:さとうなつみ

作曲:さとうなつみ

さようなら 玄関に投げキッス スニーカー持って走り出した午前0時 待ち合わせ、フクロウの下で もうすぐ出発だ 汽笛が鳴っている 手を取り合った先は誰にもわからない 深夜列車、2人でどこへでも行きたい あなたと私の秘密よお願い 深夜列車、ブレーキはかけないで 誰も知らない、ママもパパも、犬も猫も 今夜は素敵な話ができそう 黄土色の道、続いていくよ 私の心はピンクに高鳴る 今日の空は深く緑 全部まとめてジュースにしましょう 深夜列車、2人でどこまで行けるかな? アルペウスに見守られながら 秘密で駆けた足は泥まみれだわ ごめんねパパ、私たちを許して 深夜列車、どんどん走っていけ どこまでもまっすぐ、果てしなく遠くへ 深夜列車、このまま夢を見ていたいの いつまでもいつまでもいつまでも あなたと私と溢れる楽しみ抱えて 2人の旅はここから

アーティスト情報

2016年12月結成、優しくてちょっぴりほろ苦い音楽を鳴らすガールズスリーピースバンド、あのね。 さとうなつみ(@__________ns) はっしー(@chathassi) ひきっちゃん(@ayumuck)

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or