テンダー

Arakezuri
2
0

楽曲解説

「 弱さを認める強さがあった 」

歌詞

作詞:白井 竣馬

作曲:白井 竣馬

弱いことが誰かにバレたら 嫌われるかな そんな事を考えてしまう 強さって何だろう わからないまま せめて弱くはないように自分を取り繕う日々 余所行きの顔をした僕は一体何者なんだろう ありのままなんてもう既に死んでしまったのか この弱さを認めることを 強さと名付けられたら これ以上、涙は隠さなくてもいいかな 零れ落ちた涙にも確かな理由があった 昨日の僕に負けないように 強がりで手に入れた言葉は一体誰を救えるのだろう 失うことを恐れるばかりで気付けなかったんだ もう弱音を吐かないように 強さを演じてみても これ以上、尻尾は隠せなかった僕だから この手で抱えたものはそれだけでも守りたい すべてを失うことはないように ひとつひとつに寄り添えるように 弱いことは何よりも弱さに寄り添える 優しいことなんだ

アーティスト情報

滋賀県弱虫ヒーローズジャーニー バンド名の通り”粗削り”な演奏の中でためらうことなく剝きだす感情 一人きりにはさせないと言わんばかりにシンガロングを盛り込んだ楽曲 時代錯誤なんてお構いなし。 全てを晒してなんぼのバンドが人間味マシマシで届ける弱虫たちの ”みんなのうた” MV(youtu.be/1P24lBDPhVI ) お問い合わせ→ contact@arakezuri.com

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or