Arakezuri
130
0

楽曲解説

「 これから先僕らどうなっていても どうか笑っていてくれよ 」

歌詞

作詞:白井 竣馬

作曲:白井 竣馬

スマートフォンの中の見飽きた「日常」は 今日から「思い出」に形を変える こんな日々から早く抜け出したかったくせに 何故だかもう少し続いてもいいと零れたよ、桜 俺絶対泣かねえから、とか言いながら泣いてるあいつ くだらない話も今じゃ愛しくて 目にも留まらない速さで時計はグルグル回っている もうすぐ大人になってしまうんだな 咲き誇っては散っていく桜が美しいと思うのは この青春の面影のせいだ 出逢えたこと、ずっと忘れないで いつか挫けそうな時きっと寄り添ってくれるから これから先僕らどうなっていてもどうか笑っていてくれよ それじゃあ、また何処かで会えたら あの日の続きをゆこう 面倒臭いと嫌っていたアレもコレも何もかも 真面目にしておけばって、また笑ったりしてさ そんなどうでもいいことばっか、蘇って仕方ねえな 何気ない毎日が一番特別だったな 卒業証書にも分厚いアルバムにも僕の証は載ってやしない 人は人の心の中で生きている 旅立つ先で迷ってしまったら 桜の気配を頼りに引き返したっていいから これから先どれほどツラくてもどうか負けないでくれよ 約束さ、また会う日まで 出逢えたこと、ずっと忘れないで いつか挫けそうな時きっと寄り添ってくれるから これから先僕らどうなっていてもどうか笑っていてくれよ それじゃあ、また何処かで スマートフォンの中の見飽きた「思い出」を ふとした「日常」に心焦がす こんな日々から早く抜け出したいよ今でも 何故だかそれでも続けていたいと零れるよ、桜

アーティスト情報

滋賀県弱虫ヒーローズジャーニー バンド名の通り”粗削り”な演奏の中でためらうことなく剝きだす感情 一人きりにはさせないと言わんばかりにシンガロングを盛り込んだ楽曲 時代錯誤なんてお構いなし。 全てを晒してなんぼのバンドが人間味マシマシで届ける弱虫たちの ”みんなのうた”

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or