最愛の日々を越えて

Arakezuri
68
0

歌詞

作詞:白井竣馬

作曲:白井竣馬

五月雨の匂いがする 錆びる日々の肩を持って 昨日の僕に胸を張るのさ 足跡は嘘をつかない 逃げるのはいつも疑う心だ 最愛の日々を越えて 共に歌える、それ以上はない 最愛の日々を越えて あなたが笑う、それが全てだ 五月雨は息を繋ぐため 付け焼き刃でつじつま合わせる 明日の僕に見栄を張るのさ 青色のバラが咲いたら 机上の空論を泣かせてやるんだ 最愛の日々を越えて 共に歌える、それ以上はない 最愛の日々を越えて あなたが笑う、それが全てだ 僕が僕であり続けるために こんな歌が鳴り続けるために どうか素直に生きさせて 最愛の日々を越えて

アーティスト情報

滋賀県弱虫ヒーローズジャーニー バンド名の通り”粗削り”な演奏の中でためらうことなく剝きだす感情 一人きりにはさせないと言わんばかりにシンガロングを盛り込んだ楽曲 時代錯誤なんてお構いなし。 全てを晒してなんぼのバンドが人間味マシマシで届ける弱虫たちの ”みんなのうた”

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or