ひとりのよる

ayaho
6
0

楽曲解説

最低な夜を越えられないあなたに寄り添う歌です。

歌詞

作詞:ayaho

作曲:ayaho

届かない「好き」はどこか宙に舞って あなたの「好き」はわたしにじゃなくて 「ごめんね、なんでもないよ。明日楽しんできてね」 夢にまで見たあなたとの日々 それもただの妄想に過ぎなかった 今日もひとりのよる 会いたいよ今すぐ 隣に居たかった ずっとね 伝え続けた想いは星屑になってく いつか忘れちゃうのかな 最低最悪な夜だ あなたのせいで今日も眠れない 最低最悪な今日でも 月は本当に綺麗だった あなたの横顔フラッシュバック わたしの胸はまだときめいて 「ごめんね、気にしないで あの子とお幸せに。」 夢はもう見ない 忘れてしまおう ただの失恋ストーリーぶちかまして ひとり、砕けてしまおう 今世紀、最低最悪なこの夜を 超えるものはもう二度と無いさ こぼした涙の粒は 夜空の星の数より多いだろう 世界は広い こんな夜だって月は本当に鮮明なのに わたしの心はくすんで あなたの名前を呼んでいる ちゃんと幸せになってね それより幸せになるからね。 やっとこの夜を越えた でも目覚めは最悪だ 最低最悪な夜だ あなたのせいで今日も眠れない 最低最悪な今日でも 月は本当に綺麗だった

アーティスト情報

京都19歳:京都・大阪を中心に活動中:作詞作曲

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or