夜の言葉

ayano.
1
0

歌詞

作詞:ayano.

作曲:ayano.

夜中にふたり 自転車押しながら帰った道ですら ひとりじゃもう見えなくなって 暗いのは君とふたりがいい 終電逃したあの子に 優しく手を差し伸べないで 都合よく使われてるだけって気づけよ わたしだけでいいじゃんか ダラダラしてても上手くは言えなくて いい子にしてたら君は戻ってくるかな いつも君が口ずさむのは わたしの嫌いなあの子の歌 気になって気になって わたしも聴いてみたの 素敵な歌だった ふたりだけしか知らない言葉 君は笑ってた 都合よく使われてるのは わたしだった ばかばかしい程に全て欲しいと思えて 見えないものさえ見ようとしてしまったんだ いつも君が笑ってる先には わたしの知らないあの子がいて 気にしてほしくて 君に向かって歌ってても届かないから いつも君が口ずさむのは わたしの歌じゃないね 馬鹿にして笑って 可愛いって言ってくれた 君はもう居ないんだね いつも君が口ずさむのは わたしの嫌いなあの子の歌 気になって気になって わたしも聴いてみたの 素敵な歌だった

アーティスト情報

大阪在住、19歳。女 ギター弾きながら“ 幸せになりたいね ” って歌ってます。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or